専業アフィリエイターの私生活を綴ったブログです。 体験こそが資産となる。体験をマネタイズしていくブログ。

専業アフィリエイター孔雀のつぶやき

ブログ内検索

雑記

不労所得をブログで生み出すために必要なマインドセットを解説

更新日:

ブログを使って不労所得を作っていくことは可能ですが、決して簡単なことではありません。

なぜなら、不労所得のシステムが完成するまでにある程度の期間を要するからです。

ほとんどの方は、不労所得を生み出せるようになるまでに挫折していきます。

なので、真剣にブログで不労所得を作っていきたいと考えるのであれば、長く続けていくためのマインドセットが必要になってきます。

この記事では、不労所得をブログで生み出すために必要なマインドセットについて解説していきます。

スポンサーリンク

正しい方法と正しい心構えで記事を書き続ければ、ブログを不労所得化していくことは十分可能

不労所得というと、ある程度の資金を必要とする株、不動産などが頭に浮かびますが、一番簡単に始められるのはやはりブログです。

毎月1,000円くらいのサーバー代で始められるので、主婦や学生、または貯蓄の少ないサラリーマンなどに向いています。

そんな手軽に始められるブログですが、ほとんどの方は長く継続できなくて辞めてしまいます。

理由は、書き続けても稼げない、反応がないからやる意味がないと思って辞めてしまうのではないでしょうか。

ブログというのは、半年、1年書き続けても、そんなに大きな反応がないのが普通です。

2年、3年続けてやっとブログが不労所得化していくといった長い期間を要します。

この私でも、ブログを立ち上げた最初の1年間はそんなに稼ぐことはできませんでした。

しかし、少しずつブログが不労所得化して、1年4ヶ月後には月50万円以上稼ぐことができました。

2018年6月分のアフィリエイト報酬額540,993円-開始16ヶ月で月収50万円達成

なので、正しい方法と正しい心構えで記事を書き続ければ、ブログを不労所得化していくことは十分可能です。

今まで何度もブログを開設したけど、途中で記事が書けなくなって挫折してしまった方や、これからブログを使って不労所得を作っていこうと考えている方は、これから説明するマインドセットを参考に実践してみてください。

何も考えずにスタートした人よりも、確実に成功率が上がります。

不労所得をブログで生み出すマインドセット1:1年後月5万円を稼ぐ目標で始める意識

これからブログを立ち上げていくような方が不労所得を作り出そうと思う場合、まずはGoogleアドセンスやアフィリエイトを使っての収益化から始めていきます。

Googleアドセンスやアフィリエイトを使っての収益化については、下記の記事をご覧ください。

ブログアフィリエイトのやり方-収益化するための手順-

しかし、ほとんどの方は短期間で稼ごうとして失敗します。

私も始めた頃は1年後に月収100万円を稼ぐことを目標に頑張ってみましたが、そんなに甘いものではなかったです。

ブログの記事というのは、投稿したらすぐに読まれるものではありません。

なぜなら、ほとんどの読者は検索エンジンから訪問してくるからです。

なので、検索エンジンにまずインデックスされて、ある程度上位表示されないと訪問してくる読者は皆無です。

まず頭に入れておきたいのが、ブログの記事は投稿してから読まれるまでだいたい約3ヶ月から半年くらいのタイムラグがあるということです。

これは、記事が検索エンジンに評価されるまでにかかる最低期間ということになります。

これをまず理解しておかないと、

”これだけ一生懸命にブログ記事を書いてるのに、なぜアクセスが来ないんだろう?
自分ってやっぱり才能がないなあ、やめよう”

となって挫折してしまうわけです。

すでにブログで不労所得化に成功してる人たちも、最初は必ず同じ経験をしています。

なので、ブログの世界ではこれが当たり前のことなのです。

そして、今まで文章など書いてこなかった人が、1日何記事書くというノルマを自分の中で課するのも良くありません。

なぜなら、文章を書くことに慣れてない人に1日1記事書くというだけでも、かなりの苦痛を伴いますし、できなかった時の焦りがストレスになってしまうからです。

それでやめてしまうのであれば、全くもって意味がありません。

なので、短期間で大きく稼ぐことを意識し過ぎないで、1年後に月5万円だけでも稼げるようにする、といった余裕のある目標設定にしたほうがむしろ長続きします。

まず最初にブログを不労所得化していくために、以下の記事に書いてある方法なども実践していくといいです。

簡単な不労所得の作り方を公開-PCがあれば毎月5万円の自動収入は構築できる

ブログを立ち上げたら、まず最初に仕込んでおくと多少の不労所得が得られるようになるのでおすすめです。

不労所得をブログで生み出すマインドセット2:自分をブランディングする意識

せっかく自分のブログを立ち上げるわけですから、しっかりとプロフィールを掲載してセルフブランディングする意識を持ったほうが、ブログが資産化されやすいです。

これは、別に顔出ししなければいけないというわけではありません。

わざわざネット上に顔を晒さなくても、自分が作り出したハンドルネームを使って自分をブランディングすることは全然可能です。

そんなに難しく考えることはありません。

ただ単純に、他の人と差別化できる自分を作り上げるということです。

例えば、

  • 「この分野ならこの人に聞け!」
  • 「この人が書いていることだから信用できる」
  • といった信頼度を、ブログの中にうまく作り上げていけばいいわけです。

    自分のブランディングに成功すると、あなた自身の信頼度が上がって再訪問してくれる読者の数が増えていきます。

    読者の数が増えれば、検索エンジンからの流入がなくてもアクセスが集まるようになってきます。

    これがうまく確立されていくと、アドセンスやアフィリエイトの広告に頼らなくても、自分が作り出した商品を自分のブログで販売して収益化することもできるようになっていきます。

    こうなれば、ブログで不労所得を生み出していくのも容易になっていきます。

    なので、せっかく自分のブログを立ち上げるわけですから、他の人と差別化できる自分をうまくブランディングしていくといいです。

    不労所得をブログで生み出すマインドセット3:読者に惜しみなく価値を提供する意識

    不労所得をブログで生み出すマインドセット

    ブログ運営で成功する人は、たえず読者の欲しがる情報を提供している人です。

    そして、決して自分本位の記事は書かない人です。

    よく日記のような記事をアップしているブロガーがいますが、このやり方でアクセスを集められるのは有名人だけです。

    これは、興味ある有名人のプライベートが知りたくて訪問してくるだけなので、一般人が書いた日記など誰も興味がないので読みません。

    なので、一般人がこのやり方でアクセスを集めようとするのは愚の骨頂です。

    一般人が書くブログにアクセスを集めようと思うなら、読者に惜しみなく価値を提供し続ける以外に方法はありません。

    それでは、読者に価値を提供し続けるにはどうしたらいいのかと言うと、

  • キーワードから読者が求めている情報を想像する
  • 情報に対しての解決策が必要なら、しっかりと提示する
  • 読者が求めている情報がまとまったら、それをわかりやすく記事にする
  • キーワードから記事を書くまでは、上記のようなプロセスをたどると読者に価値を提供できる記事になります。

    特に2つ目がとても重要なポイントで、情報だけを載せてそのまま終わってしまう記事が意外に多いです。

    ネットで検索してくる読者は解決策を求めている場合が多いので、解決策が必要ならしっかりと提示してあげることが大切です。

    不労所得をブログで生み出すマインドセット4:感謝されながらブログを書くことを楽しむ意識

    不労所得をブログで生み出すマインドセット

    先に述べましたが、不労所得のシステムが完成するまでにはある程度の期間が絶対に必要です。

    それを理解しないばかりに、少しやって結果が出ないとすぐにやめてしまう人が未だに多いです。

    そこで思うのが、読者に感謝される記事をしっかりと書いていますか?ということです。

    しっかりと時間をかけて読者に価値を与える記事を書いていれば、必ず読者から何かしらの反応があるものです。

    それは、アクセスであったり、コメントだったりします。

    自分が一生懸命書いた記事に「役に立ちました」「貴重な情報ありがとうございます」といった感謝のコメントが残されていたら、ものすごく励みになりますよね。

    こういった小さな喜びを大切に積み上げていくというのも、ブログ記事を書いていく醍醐味でもあります。

    1日に何記事書くといった機械的なやり方よりも、感謝されながらブログを書くという意識も長くブログを続けていくためには必要です。

    不労所得をブログで生み出すマインドセット5:自分の趣味や特技を活かす意識

    不労所得をブログで生み出すマインドセット

    ブログ記事というのは、自分の不得意な分野の記事を書こうとすると長く続かなくなります。

    そして、興味のない人間が書いた記事は、読者に全く共感されない記事に仕上がります。

    なので、せっかく自分のブログを立ち上げるならば、自分の趣味や特技を活かして記事を書いていったほうが継続できますし、楽しめます。

    Googleアドセンス広告を利用すれば、自分の趣味や特技を活かした記事でも不労所得を生み出すことは十分可能です。

    最近は、ネット環境が整ってきたからこそ生まれる新たな職業がどんどん生まれてきてますね。

    例えば、ユーチューバーやプロゲーマーといった職業がまさにそれです。

    ユーチューバーもブログと同様にGoogleアドセンス広告を利用して収益化しています。

    ユーチューバーやプロゲーマーも、すべて自分の趣味や特技を活かしてお金を生み出しています。

    これは、今まで世間から認知されなかったことからでもお金が生まれる時代が来たとも言えるわけです。

    そして、この流れはどんどん加速していくのではないかと私は予想しています。

    どんなにマニアックな情報でも知りたいと思っている人すべてに届けるというのが、これからネットに求められる環境ではないかと思います。

    だからこそ、この流れにうまく乗っていくためにも、自らの体験やアイデアを発信するためのブログは持っておいたほうがいいというわけです。

    自らが体験した情報を共有することで誰かを助けられることがありますし、自分と同じ趣味を持つ人とまた新たな情報交換ができるようにもなります。

    なので、せっかく自分のブログを立ち上げるならば、自分の趣味や特技を活かしたほういいです。

    まとめ

    この記事では、不労所得をブログで生み出すために必要なマインドセットについて解説していきました。

    ブログで不労所得を生み出せるようになるまでには、ある程度の期間が絶対に必要です。

    なので、ブログを長く続けるためのマインドセットが必要になってきます。

    この記事で紹介したマインドセットをまとめると、以下の5つになります。

  • 1年後月5万円を稼ぐ目標で始める意識
  • 自分をブランディングする意識
  • 読者に惜しみなく価値を提供する意識
  • 感謝されながらブログを書くことを楽しむ意識
  • 自分の趣味や特技を活かす意識
  • この5つのマインドに切り替えることで何も考えずにスタートした人よりも確実に成功率が上がりますので、実践してみてください。

    スポンサーリンク
    • この記事を書いた人

    孔雀

    2004年にアフィリ業界に参入。 2017年から脱サラし、専業アフィリエイターに転職。 ほぼ独学でSEO、マーケティングを学び、2018年6月にアフィリエイトのみで月収50万円を達成。 誰にも縛られない自由な生活を求めて日々精進中。 最終目標は、何もせずに収入が入ってくる不労所得を作り出すこと。

    -雑記
    -,

    Copyright© 専業アフィリエイター孔雀のつぶやき , 2020 All Rights Reserved.

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。