専業アフィリエイターの私生活を綴ったブログです。 体験こそが資産となる。体験をマネタイズしていくブログ。

専業アフィリエイター孔雀のつぶやき

ブログ内検索

ハピタス

簡単な不労所得の作り方を公開-PCがあれば毎月5万円の自動収入は構築できる

更新日:

この記事では、比較的簡単に毎月5万円の不労所得を作ってしまう方法を紹介したいと思います。

それは、ブログを使ってポイントサイト「ハピタス」の登録者を紹介していく方法です。

この方法は、私が実際に構築したやり方で、今もなお稼ぎ続けてくれる不労所得です。

ハピタス
↓↓↓

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

株や不動産などで不労所得を作ろうとするとある程度の資金が必要になってきますが、この方法は初期投資ゼロで構築することができます。

なので、お金に余裕のない大学生や、貯蓄のないサラリーマンなどに向いている方法です。

私はこの方法で、毎月約5万円~10万円くらいの不労所得を得ています。

2019年の1月には、何もせずにハピタスのポイント100,259ポイントが支給されています。

ハピタスで100,259ポイント稼ぐ

ハピタスのポイントは、1ポイント=1円として換金可能なので、1ヶ月で100,259円稼いだことになります。

PCと自分のブログをすでに持っている方であれば、今すぐにでも構築の準備に取り掛かることができます。

もちろん、ブログを持っていない方でも今から簡単に作成することができるので、ぜひ挑戦してみてください。

この記事に書いてある手順通りに作っていけば、私のように毎月5万円稼げるくらいの不労所得の土台を作りあげることができます。

スポンサーリンク

ハピタスが不労所得を生む理由

ハピタスというサイトは、登録者を紹介することで獲得するポイント以外にも、紹介した登録者が獲得したポイントの10%~40%(紹介人数によって変動)が獲得できます。

いわゆるダウン報酬と呼ばれているものです。

つまり、自分の紹介した登録者がポイントを多く獲得すればするほど、それに比例したポイントが自分にも支給されるということです。

もちろん、自分の紹介した登録者の数が増えていけば、それに掛け算してポイントが増えていくことになります。

登録者の数×登録者が獲得したポイントの10%~40%分=あなたが獲得するポイント

現在私は、757人の方を紹介しています。

ハピタスのハピ友人数

私は現在ステージ7なので、ハピ友ポイント率は40%です。

つまり、私はこの757人の方が毎月獲得したポイントの40%分のポイントが、毎月自動的に支給されているということです。

極端な話ですが、この757人全員が毎月100ポイント獲得していれば、毎月30280ポイントが自動的に支給されることになります。

757×100×0.4=30280ポイント

ハピタスの自己アフィリエイトを使えば5万円~10万円稼ぐことが容易

ハピタスが不労所得を生み出しやすい最も大きな理由が、この自己アフィリエイトです。

ハピタスを経由してクレジットカードを発行したり、無料で作れるFX口座を開設をすることで5万円~10万円の報酬は、わりと簡単に手にすることができます。

もちろん、自己アフィリエイトは1回しかできません。

しかし、これを紹介した登録者全員に教えて実行してもらったらどうでしょう。

さらに、そこから紹介した登録者全員がまた同じように自己アフィリエイトをしてもらったらどうでしょう。

あとは想像してもらえばわかると思いますが、このようにハピタスというサイトは、ダウン報酬が膨らみやすいシステムが出来上がっているということです。

不労所得を完成させるまでの大まかな流れ

簡単に説明すると、以下のような手順で進めていきます。

  • ハピタスを紹介するためのブログを作成する
  • ハピタスを使って、実際に自己アフィリエイト10万円稼ぐ実績を作る
  • ハピタスで10万円稼いだ方法をブログに書き、ハピタスの登録者を増やしていく
  • 上で紹介した不労所得の仕組みと大まかな作成の流れは、私の別ブログ「アフィリエイトブログの始め方-月収100万円稼ぐまでの道のり」に詳しく書いてあるので、そちらで確認してください。

    ハピタスで自己アフィリエイト(セルフバック)のやり方を教える記事を書いて稼ぐ方法

    不労所得の作り方手順1:ハピタスを紹介するためのブログを作成する

    まずは、ハピタスの紹介者を集めるためのブログを作成します。

    すでにブログを持っている方は、ここを飛ばして不労所得の作り方手順2に進んでください。

    ブログを持っていないという方は、無料ブログで構わないので、自分のブログを作成します。

    おすすめの無料ブログは、集客しやすいアメブロ、はてなブログあたりがいいかと思います。

    アフィリエイトに挑戦してみたいと思っている方は、初めからWordPressという選択もアリ

    ブログを作成すると同時にアフィリエイトに挑戦してみたいと思っているなら、初めからWordPressのブログを作ってしまってもいいです。

    Googleアドセンスにもチャレンジしたいと考えているなら、特にWordPressから始めてしまったほうがいいです。(←アドセンスは無料ブログでの申請ができません)

    その場合、ドメイン取得、サーバーを借りるための資金がかかってきますが、ある程度アフィリエイトで稼げるようになれば、それくらいの費用は全然Payできる範囲です。

    なので、せっかくブログを立ち上げるなら本格的にやってみようかなあと思う方は、WordPressから始めてみてください。

    WordPressの設置から設定までの手順は、下記の記事をご覧ください。

    WordPressを使ってのアフィリエイトのやり方-設置から設定までの手順

    不労所得の作り方手順2:ハピタスを使って、実際に自己アフィリエイト10万円稼ぐ実績を作る

    自分専用のブログを作成できたら、次に実績作りです。

    この手順2の段階で5万円~10万円くらいの報酬が得られるので、やって損はないです。

    まずは、ハピタスの会員になる必要があります。

    会員登録は、下記のバナーから行えます。会員登録は無料です。

    その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

    ハピタスの会員登録が完了したら、たくさんの紹介者を獲得するための実績作りに入ります。

    ハピタスでは、クレジットカードを作成したり、FXの口座開設、保険の面談などをすることで5万円~10万円の報酬が簡単に手に入ります。

    まずは、自分が申し込めそうな案件にどんどん申し込んでいきます。

    ただし、注意点もあるので、やり方については下記の記事を参考にしてください。

    FX口座開設案件の攻略方法なども書いてあるので、参考になると思います。

    自己アフィリエイト(セルフバック)のやり方-私が稼いだ92,404円の内訳-

    ここでポイントになってくるのは、ハピタスでどれだけの金額を稼げるのかを証明することです。

    稼げる金額は多ければ多いほど読者は興味を示すので、できるだけ多くの案件をこなして報酬額を上げておくことです。

    そして、自分が稼いだやり方を後からブログに書いていかなければいけないところも頭に入れておきます。

    なので、実際に稼いだ案件と報酬額を記録しておいたり、その過程を画像に残しておくといいです。

    これからハピタスに登録してくれる人に、あなたのブログを読みながら同じようなやり方で稼げるようにしてあげることです。

    なので、自分の実績作りをしながら、ブログに書く材料も同時に集めていく必要があります。

    ここで手を抜くと、この後の紹介人数に差が出るので、しっかりと準備をしておきましょう。

    不労所得の作り方手順3:ハピタスで10万円稼いだ方法をブログに書き、ハピタスの登録者を増やしていく

    実績作りが終わったら、ハピタスで実際に稼いだ方法をブログの記事にしていきます。

    書き方のポイントは、これからハピタスに登録してくれる人が、あなたのブログを読みながら簡単に実践できるような、わかりやすい内容にしてあげることです。

    例えば、高額案件のFX口座などは実際の取引が必要になったりします。

    これは、今までFXをやったことがない方にとっては、敷居が高く、不安要素でもあります。

    なので、自分が実際に取引した時のやり方を具体的に記事にしてあげることで、FX未経験の方でも安心して取引できるようになります。

    実際に取引している動画などを作成して、ブログに貼り付けておくのも効果的です。

    とにかく、ブログを見に来た人が簡単にハピタスで稼げるように、わかりやすい記事を書いてあげることが重要です。

    ハピタスの登録者バナーリンクをブログに貼り付ける方法

    記事が書けたら、ハピタスの登録者バナーリンクをブログに貼り付けます。

    ハピタスの登録者バナーリンクタグは、ハピタスのサイトから持ってきます。

    ハピタスにログインしたら、TOPページ上部にある[友達紹介]→[ハピ友で紹介]をクリックします。

    ハピタスのハピ友で紹介
    ※[シェアハピで紹介]と間違わないでください。シェアハピで紹介すると登録者ポイントしか支給されなくなります。

    ページの下のほうにある[ブログでクチコミ]というバナーをクリックします。

    ハピタスのブログでクチコミ

    すると、ハピタスの登録者用のテキストリンク、バナーリンクのタグが掲載されたページに飛びます。

    この掲載ページにある登録者バナーリンクタグをブログ記事に貼ることで、そこから登録した人がハピ友として計上されていきます。

    毎月5万円以上の不労所得が完成するまでの期間

    毎月5万円以上の不労所得が入ってくるようになるまでには、ある程度の期間が必要です。

    これは、ブログが検索エンジンに評価されるまでに、ある程度の時間が必要だからです。

    私の場合、ハピタス関連の記事を入れたのが2017年8月頃でした。

    しかし、それまでに他の記事を定期的にブログに投稿していたので、すでにある程度ブログが評価されていたと思います。

    私が毎月支給されていたハピタスポイント数の推移です。

    2017年8月0pt
    2017年9月4950pt
    2017年10月6,940pt
    2017年11月9,165pt
    2017年12月4,122pt
    2018年1月10,042pt
    2018年2月7,345pt
    2018年3月18,624pt
    2018年4月7,803pt
    2018年5月19,907pt
    2018年6月48,828pt
    2018年7月29,768pt
    2018年8月53,892pt
    2018年9月78,590pt

    私の場合、毎月5万円以上の不労所得が入ってくるようになるまで約1年かかっています。

    このように、不労所得の土台が出来上がるまでには多少の時間が必要になります。

    まとめ

    今回は、初期投資ゼロで比較的簡単に毎月5万円の不労所得を作ってしまう方法を紹介してみました。

    この方法は、紹介した登録者にもメリットがあるやり方なので、比較的構築しやすい不労所得です。

    スポンサーリンク
    • この記事を書いた人

    孔雀

    2004年にアフィリ業界に参入。 2017年から脱サラし、専業アフィリエイターに転職。 ほぼ独学でSEO、マーケティングを学び、2018年6月にアフィリエイトのみで月収50万円を達成。 誰にも縛られない自由な生活を求めて日々精進中。 最終目標は、何もせずに収入が入ってくる不労所得を作り出すこと。

    -ハピタス
    -

    Copyright© 専業アフィリエイター孔雀のつぶやき , 2020 All Rights Reserved.

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。