専業アフィリエイターの私生活を綴ったブログです。 体験こそが資産となる。体験をマネタイズしていくブログ。

専業アフィリエイター孔雀のつぶやき

ブログ内検索

雑記

Tポイントの使い道-有効期限が過ぎる前に消化、または交換してしまうおすすめ方法

更新日:

こんにちは、専業アフィリエイターの孔雀です。

この記事では、有効期限が過ぎる前に貯まったTポイントを消化、交換してしまうおすすめの使い道について書いてみたいと思います。

Tポイントが貯まるサイトはたくさんありますが、Tポイントから別な何かに交換する方法は、ある程度限られてきます。

今回は、貯まったTポイントを別のポイントに移行する方法、またはうまく消化する方法について書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

Tポイントの有効期限が過ぎて失効されるのがもったいない

私の場合、動画配信サービスのFODプレミアムの支払いをYahoo!ウォレット経由で行っているため、その利用分のTポイントが毎月自動的に加算されていきます。

Tポイントの有効期限が過ぎて失効されるのがもったいない

なので、特にTポイントを貯めようと思って貯めているわけではありません。

しかし、皆さんご存知の通り、Tポイントには有効期限というものがあります。

そのまま何もせずに放置しておくとTポイントの有効期限が知らない間に失効されてしまいます。

ならば、せっかく獲得できたTポイントを有効期限がくる前に消化、または交換してしまったほうが得だよね、というのがこの記事の目的です。

Tポイントを有効期限が過ぎる前に消化、または交換してしまうおすすめ方法

現在、貯まったTポイントを利用するためのサイトベスト3は以下のような感じになっています。

Tポイントを有効期限が過ぎる前に消化、または交換してしまうおすすめ方法

確かに、楽天市場、AmazonでTポイントは使えないので、ネットで何か買うとなったらTポイントが利用できるYahooショッピングになってしまうのかもしれませんね。

LOHACOも、Yahooが協力しているショッピングサイトなので、Yahoo IDでログインしてYahooウォレットで簡単に決済が可能です。

やはり、一度でもYahooウォレットを使ったことがある方なら、わざわざ新規のショッピングサイトでクレジットカードを登録するよりも、Yahooショッピングで買い物してしまったほうが楽です。

Tポイントを使ってこんな面白い使い道もあります

私のように少額のTポイントの使い道がわからなくて困っている方や、どこでもいいから使ってしまいたいと思っている方には、以下のようなTポイントの使い道もあります。

1口100ポイントのYahoo! totoをTポイントを使って購入する

Yahoo! totoをTポイントを使って購入することができます。

当せんした時の受取口座を登録した後に、1口100ポイントでYahoo! totoの購入が可能になります。

Yahoo! toto(https://toto.yahoo.co.jp/

1口100ポイントのYahoo! totoをTポイントを使って購入する

Yahoo!ニュースの有料記事をTポイントを使って購入する

Yahoo!ニュースには有料でないと読めない記事があります。

その有料記事をTポイントを使って購入することができます。(1記事10ポイント~)

Yahoo!ニュースの有料記事をTポイントを使って購入する

GYAO!ストアの動画をTポイントを使って視聴する

GYAO!ストアで配信されている動画(新作映画1本432ポイント~)をTポイントを使って視聴できます。

GYAO!ストアの動画をTポイントを使って視聴する

その他Tポイントを消化、交換してしまう主な使い道

その他、獲得したTポイントの使い道としては、ネットショッピング、実店舗での買い物、他のものに交換する、という主に3つの使い道があります。

ほとんど1ポイント1円として利用できます。

Tポイントが使えるサイト(ネットショッピング)

2019年1月時点のものです。最新情報はこちらからご確認ください。

<Yahoo! JAPANサービス>
Yahooショッピング、トラベル、ヤフオク、占い、LOHACO、一休.com、GYAO!ストア

<ショッピング>
ネットオフ、無印良品ネットストア、美白スキンケアならアンプルール、ドミノ・ピザ

<エンターテインメント>
電子書店パピレス、競馬道OnLine、Maru-Jan、ハーレクインライブラリ、電子貸本 Renta!、エキサイト電話占い、ウマニティ、戦国IXA

<ライフ>
キャンペーン生活!

<ビジネス>
G-Searchビジネス情報

<その他>
firestorage

Tポイントが使える実店舗

2019年1月時点のものです。最新情報はこちらからご確認ください。

<コンビニ>
ファミリーマート

<スーパー>
マルエツ、マミーマート、タウンプラザかねひで、東武ストア/フエンテ、富士シティオ、レッドキャベツ、プラッセ&だいわ、リウボウストア、ヤスサキ グルメ館、ヤオマサ

<ドラッグストア>
ウエルシア、ハックドラッグ、ウエルシア ダックス、ハッピー・ドラッグ、マルエドラッグ、B.B.ON、ドラッグイレブン、ドラッグユタカ、日本メディカルシステム、ドラッグストアmac、金光薬品、ふく薬品

<飲食関連>
ガスト、バーミヤン、夢庵、グラッチェガーデンズ、藍屋、ステーキガスト、ジョナサン、しゃぶ葉、ドトールコーヒーショップ、エクセルシオール カフェ、吉野家/そば処吉野家、牛角、ロッテリア、大阪王将、ステーキ宮、ラ・パウザ、情熱ホルモン、ステーキのどん、どん亭、フォルクス、食べログ、日本美食

<ファッション>
洋服の青山、THE SUIT COMPANY、キャラジャ、Polo Ralph Lauren Factory Store、ミフト(靴専門店)、ヤスサキ ファッションプラザ、ファミリア、アシックス、オニツカタイガー、ホグロフス

Tポイントの交換先

Tポイントの交換先

Tポイントからの交換先は、以下の3種類です。

  • 現金(交換レート:100ポイント⇒85円)※ジャパンネット銀行限定
  • ANAマイル(交換レート:500ポイント⇒ANA250マイル
  • Suica(交換レート:1,000ポイント⇒1,000円分
  • 現金とANAマイルへの交換は等価レートではないので、注意してください。

    まとめ

    今回は、有効期限が過ぎる前に貯まったTポイントを消化、交換してしまうおすすめの使い道について書いてみました。

    Tポイントは、気付かないうちに貯まっていたりするので、有効期限が過ぎる前に早めに別の何かに交換してしまうか、使い切ってしまったほうがいいです。

    スポンサーリンク
    • この記事を書いた人

    孔雀

    2004年にアフィリ業界に参入。 2017年から脱サラし、専業アフィリエイターに転職。 ほぼ独学でSEO、マーケティングを学び、2018年6月にアフィリエイトのみで月収50万円を達成。 誰にも縛られない自由な生活を求めて日々精進中。 最終目標は、何もせずに収入が入ってくる不労所得を作り出すこと。

    -雑記
    -

    Copyright© 専業アフィリエイター孔雀のつぶやき , 2020 All Rights Reserved.

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。