専業アフィリエイターの私生活を綴ったブログです。 体験こそが資産となる。体験をマネタイズしていくブログ。

専業アフィリエイター孔雀のつぶやき

ハピタス

ハピタスの紹介コードはどこにあるの?紹介コードの場所と貼り方を解説

更新日:

こんにちは、孔雀です。

この記事では、ハピタスの紹介コードがどこにあるのかわからないという方のために、ハピタスの紹介コードの場所と貼り方について解説していきたいと思います。

ハピタスの紹介コードを使えば、自分のブログ、ツイッター、Facebookなどに貼り付けてハピタスポイントを稼ぐことができるようになります。

スポンサーリンク

ハピタスの友達紹介制度「シェアハピ」と「ハピ友」では紹介コードが違うので注意

ハピタスには「シェアハピ」と「ハピ友」という2種類の友達紹介制度があり、それぞれで紹介コードが違うものになっています。

ハピタスの友達紹介制度「シェアハピ」と「ハピ友」では紹介コードが違うので注意

なので、ここを間違えてしまうとポイントを獲得するシステムも変わってしまうので、よく確認して紹介コードを貼る必要があります。

「シェアハピ」と「ハピ友」の友達紹介制度の違いがわからない方は、下記の記事をご覧ください。

「シェアハピ」の紹介コードの場所と貼り方

まずは、「シェアハピ」の紹介コードの場所と貼り方について解説します。

ちなみにシェアハピとは、登録人数によってポイントが支給される友達紹介制度です。

「シェアハピ」の紹介コードの場所

ハピタスのTOPページ上部メニューの[友達紹介]→[シェアハピで紹介]をクリックします。

「シェアハピ」の紹介コードの場所と貼り方

すると、シェアハピの紹介コード(下の画像の赤枠部分)が表示されます。

「シェアハピ」の紹介コードの場所と貼り方

この紹介コードには、あなたを特定するIDがすでに組み込まれています。

なので、この紹介コードのリンクから登録されれば、ハピタスポイントが獲得できるようになります。

「シェアハピ」の紹介コードの貼り方

上で表示された赤い部分のURLが、紹介コードのリンクになります。

各媒体(メール、ライン、ツイッター、インスタ、ブログ)に直接貼り付けたい場合は、下のアイコンをクリックすることで簡単に貼り付けることができます。

「シェアハピ」の紹介コードの貼り方

ブログで紹介する場合は、右のアイコン「ブログで紹介はコチラ」をクリックすることで、テキストリンクとバナーリンクのタグを表示させることができます。

「シェアハピ」の紹介コードの貼り方

「ハピ友」の紹介コードの場所と貼り方

次に、「ハピ友」の紹介コードの場所と貼り方について解説します。

ちなみにハピ友とは、登録してくれた人が貯めたハピタスポイントに応じて、毎月1回まとめてポイントが支給される友達紹介制度です。

「ハピ友」の紹介コードの場所

ハピタスのTOPページ上部メニューの[友達紹介]→[ハピ友で紹介]をクリックします。

「ハピ友」の紹介コードの場所

ページの真ん中あたりに、下記の画像のようなアイコンが表示されます。

各媒体のアイコンをクリックすることで、ハピ友の紹介コードを使ったクチコミができるようになります。

「ハピ友」の紹介コードの場所

「ハピ友」の紹介コードの貼り方

紹介コードをブログやサイトに貼りたいという方は、[ブログでクチコミ]をクリックすることで、テキストリンク、バナーリンクが表示されます。

「ハピ友」の紹介コードの貼り方

メール、ツイッター、Facebook、mixiなどで紹介したい方は、それぞれのアイコンをクリックすることで、各媒体に直接紹介コードを貼り付けることができます。

「ハピ友」の紹介コードの貼り方

まとめ

今回は、ハピタスの紹介コードがどこにあるのかわからないという方のために、ハピタスの紹介コードの場所と貼り方について解説してみました。

ハピタスには「シェアハピ」と「ハピ友」という2種類の友達紹介制度があり、それぞれで紹介コードが違うものになっているので注意が必要です。

紹介コードの貼り付けができるようになれば、あとは集客です。

ハピタス紹介人数1,000人以上を集めた私が実践しているノウハウについては、以下の記事にまとめてあります。

ハピタスの友達紹介制度でポイントを稼ぐ方法-紹介人数1,300人以上を集めた私が実践しているノウハウ-

スポンサーリンク

-ハピタス
-

Copyright© 専業アフィリエイター孔雀のつぶやき , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。